匂いに対するケア

喫煙をする女性がデリヘルで働くことは珍しくありません。そういった女性はたばこを吸っても嫌な顔をされないように、分煙された待機部屋のデリヘルを選びましょう。しかし、デリヘルという仕事をしているのであれば、喫煙がマイナスになることもあります。デリヘルの基本プレイにはキスがありますので、たばこ嫌いのお客さんに嫌がられてしまうのです。そのため、いくら喫煙出来る待機部屋だったとしても、必ずニオイのケアを欠かさないようにしましょう。

多くの待機部屋にはニオイケア関連のグッズが用意されています。そのため、指名が入ったらラブホテルへ移動をする前に必ずマウスウォッシュでうがいをして、消臭スプレーで服のニオイをケアしましょう。喫煙者はたばこのニオイに慣れていますが、たばこを吸わない方はニオイにとても敏感ですので、すぐに気づかれてしまいます。いくらルックスやサービス内容が良かったとしても、たばこのニオイがきっかけでリピートしてくれないという場合もあるのです。しっかりと稼ぐためにもニオイケアを大切です。

また、喫煙者ではなくとも何かを食べたのであれば、マウスウォッシュでうがいをしましょう。意外なところでニオイが問題になることがあるのです。